鍵泥棒のメソッド

鍵泥棒のメソッド
2012年、日本
監督、内田けんじ
出演、堺雅人,香川照之,広末涼子,荒川良々

あらすじ

鍵泥棒のメソッド4
主人公・桜井武史は売れない貧乏役者。
食べるにも困る生活をしていて、ついに自殺を決意する。
だが自殺までも失敗してしまい、途方に暮れた桜井は汗を流そうと銭湯に向かう。

鍵泥棒のメソッド1
銭湯で桜井が体を洗っていると、一人の男が足を滑らせて頭を打ち気絶してしまう。

鍵泥棒のメソッド5
桜井は混乱に乗じて、その男と自分のロッカーの鍵を取り替えてしまうのであった。
男の服を着て、男の車に乗って逃げる桜井だったが、反省した桜井はその男が搬送された病院に荷物を返しに行く。
だが男は記憶を失っていて、ロッカーにあった荷物から自分を桜井武史だと思っていた。
桜井はそれを機にその男と人生を交換するのだった。
男の正体が殺し屋だとも知らずに・・・。

感想

堺雅人×香川照之の演技が存分に楽しめる映画。

それにしても香川照之凄いね。
記憶を失くす前の演技と、失くした後の演技で全くの別人の演技を見せてくれるよ。
顔つきがもう全く違う。
モンスターだよこの人は。
演技上手すぎ。

そして映画出すぎwww
最近の邦画、あれもこれも出ちゃってるじゃんね。

貧乏役者・桜井の服を着てるシーンが面白いんだよね。
全く似合ってないのwww
初めて自分の家に帰るシーンでも、あまりに貧乏な家で「うわぁ・・・」って顔www
香川照之の演技にたくさん笑わせてもらいました!

そんなヤクザいないでしょwっていうヤクザとか、今時殺し屋ってwと思うのもあったけれど、コメディ映画なんで問題なしで見れます^^
最高に笑えて、ちょっとハラハラして、最後にほっこりできちゃう鍵泥棒のメソッド。
オススメなんで鑑賞あれ!!!

にほんブログ村 映画ブログへ