おおかみこどもの雨と雪

おおかみこどもの雨と雪
2012年、日本
監督、細田守

あらすじ

オオカミ子供1
主人公、ハナは東京の大学に通う真面目な学生。
両親を高校生の時に亡くしていて、天涯孤独の身だった。
昼は大学で勉強し、夜はアルバイトで生活費を稼ぐ、そんな生活を送っていた。

オオカミ子供
ある時、ハナは大学で出逢った男性と恋に落ちる。
だが彼はなんと「おおかみおとこ」だったのだ。
ハナはそれでも彼を受け入れ、ついには二人の子供を授かる。

幸せな毎日を送れるハズだったが、彼は事故で死んでしまうのだった・・・。

オオカミ子供3
残されたハナとまだまだ小さな「おおかみこども」の雨と雪。
ハナは誰にも相談できず、一人子育てに奮闘するのだが、都会での子育てはお金もかかるし、何より「おおかみこども」とバレたら大変なことになってしまう。
考えた末に、ハナは田舎での暮らしを選ぶのだが・・・。

感想

圧倒的リアリティ!!!

この映画は、凄く雑に言うと「オオカミ人間の育児録」。
でもあまりにもリアルに描いてあるから、へぇ~こんな風に育てるもんなのかぁなんて思っちゃう。
オオカミ人間なんていないのにねwww

絵も凄く素敵!!
見てると幻想的で見入っちゃうなぁ。
ってか細田守作品いい!!!
すげぇ好きだ。
あったかい気持ちになるし、愛があるよね。

オオカミ子供4
それにしても主人公ハナちゃんが可愛すぎるよ。
すっごい健気で頑張り屋さんです。
こんな人が現実にいたら、マリア様としてあがめられるんじゃないの??www
細田守の理想の女性像なのかな??
うーん、良い趣味してるぜ!!!

にほんブログ村 映画ブログへ