フォーンブース

フォーン・ブース
2002年、アメリカ
監督、ジョエル・シューマカー
出演、コリン・ファレル,キーファー・サザーランド,フォレスト・ウィテカー

あらすじ

フォーンブース5
スチューは自称一流のパブリシスト。
派手なスーツを着て、タイムズスクウェアを練り歩き、口先だけでビジネスを成立させていた。
その日もいつも通り仕事を終えると、お気に入りの電話BOXに入っていった。
女優志望のパムに電話をかけるためだ。
スチューは既婚者でありながら、パムをモノにしようとしていた。

フォーンブース4
シティホテルにパムを誘うも断られ電話を切るスチューだったが、その直後に今切った公衆電話が鳴るのだった。
思わずスチューは電話に出てしまうのだが、それが不幸の始まりだった。
電話の主は、スチューの個人情報を詳しく知っており、
「電話を切れば、お前を殺す。」
と脅してきたのだ。

フォーンブース3
スチューと電話の相手が口論していると、仕事で公衆電話を使いたいと娼婦達が集まってきていた。
ステューは違う電話を使えと追っ払おうとするが、怒った娼婦たちは用心棒の男を連れてくるのだった。
「助けてやろうか?」
電話の主は言う。
スチューがイエスと言うと、なんと電話の主は用心棒の男を撃ち殺してしまったのだ。
娼婦たちはスチューが犯人だと騒ぎたてる。
そして警察やマスコミに囲まれてしまうのだった。
絶体絶命のスチュー。
果たして生きて電話BOXを出ることはできるのか—

感想

テンポよくスリリングに進んでいくサスペンス映画!!!
一切飽きさせないから、本当にあっという間に終わっちゃう。
まぁ、元々90分もない映画なんだけどw

電話BOXという狭い舞台だけで進んでいくストーリー。
ワンシーンでこれだけ飽きさせないのは凄いよ。
追い詰められたコリン・ファレルの演技がいいんでしょうね。
というか99%コリン・ファレルの一人舞台だけれどもw
これを見たら彼を好きになるの間違いないね!
ちょっと眉毛の太さが気になるけど←

オチも好きだなぁ。
もう全体的に満点に近い映画。
見たことない人は是非見て、ハラハラしちゃってくださいな!!!

にほんブログ村 映画ブログへ