ターミネーター2タイトル

ターミネーター2
1991年、アメリカ
監督、ジェームズ・キャメロン
出演、アーノルド・シュワルツェネッガー,エドワード・ファーロング,リンダ・ハミルトン

あらすじ

ターミネーター3
サラ・コナーは「未来で人類と機械との戦争が起こる」と日々口にしていた。
そして未来でターミネーターを作るであろうサイバーダイン社の爆破を試みるが、失敗して捕まってしまい、精神病と診断され警察病院に収監されるのだった。

ターミネーター1
サラの息子ジョン・コナーは養父母に引き取られることとなった。
「あなたは未来で人類の指導者になる」
そう聞かされてきたのだが、今は普通の少年として生活していた。

ターミネーター4
ある日、ジョンが友人とゲームセンターで遊んでいると、警察官がジョンを探していた。
補導されると思い裏口から逃げると、前方からはショットガンを持った大男が現れる。
ジョンは腰を抜かしてしまうが、大男は警察官に発砲する。
だが警察官は無傷だった。
そして銃を打ち返すが大男も無傷。
なんと二人は未来から来たターミネーターだったのだ・・・。

感想

名作だねぇ
何回、何十回見ても面白いし、飽きないわ。

僕が初めてまともに観た映画がターミネーター2だったんだよねー。
ちっちゃい頃、日曜洋画劇場かなんかでやっててさ。
アニメくらいしか興味なかったのに、もう釘付け。
「なんだこの機械人間・・・うわ!追ってきた!」みたいな。

未来からやってきたターミネーター。
そのターミネーターが追ってくるハラハラ感。
大迫力のアクション。
そして機械と人間との・・・愛!

もう面白くないわけがない!!www
見てない人の方が少ないと思うような名作だけど、見逃してる人は絶対見るべきよ。

エドワード・ファーロング
ジョン・コナー役のエドワード・ファーロングがめちゃくちゃカッコイイんだけど、現在は色々あってだいぶ残念な感じに・・・。
若くして成功しちゃうと色々難しいんかな??

にほんブログ村 映画ブログへ