表紙

ザ・ブリザード(原題:The Finest Hours)
公開日2016年2月27日
監督:クレイグ・ギレスピー
出演:クリス・パイン,ケイシー・アフレック,エリック・バナ

予告動画

あらすじ

あらすじ
ブリザードが吹き荒れる冬の大西洋で起こった巨大タンカーの遭難事故。
沈没寸前のタンカーの命運は尽き果てようとしていた。

あらすじ3
真っ二つになった船をなんとか維持しようとするタンカーの船員たち。

あらすじ4
そんな過酷な状況の中、若き沿岸警備隊隊員バーニーと3人の仲間たちは、木製の小型救助艇で命懸けの救助活動を敢行する。
タンカーの生存者は32人、だが、小型救助艇の定員は12人・・・。

あらすじ2
さらに、救助艇のコンパスは壊れ、荒れる海で帰る方向を探し出す術もなくなっていた。
タンカーが沈むまで、あと三時間・・・。
絶体絶命の状況下での救出ミッションが始まった。

参考:公式サイト

キャスト

クリス・パイン
クリス・パイン
(バーニー・ウェバー 役)

The 2007 National Board Of Review Of Motion Pictures Awards Gala Presented by Bvlgari
ケイシー・アフレック
(レイモンド・シーバート 役)

エリック・バナ
エリック・バナ
(ダニエル・クラフ司令官 役)

ホリデイ・グレインジャー
ホリデイ・グレインジャー
(ミリアム 役)

ベン・フォスター
ベン・フォスター
(リチャード・リブシー 役)

奇跡の実話!!絶体絶命の状況下でも希望を捨てない男たち!!

まとめ2
アメリカ沿岸警備隊史上、最も不可能とされた救出ミッション。
原作は、ケーシー・シャーマン&マイケル・J・トーギアスが手がけたノンフィクション小説。
1952年2月のマサチューセッツ州のケープコッド沖。
航海中の巨大タンカーが、最大級のブリザードに襲われ、船が真っ二つにされてしまう。
大自然の驚異に立ち向かい、生きる希望を捨てず奮闘する男たちの姿がリアルに描かれている。

タイタニックを超える臨場感!?

タイタニック
実話・・・船の沈没・・・で真っ先に頭に思い浮かぶのは、1997年にレオナルド・ディカプリオ主演で公開された『タイタニック』ではないでしょか。。。
タイタニックは、ラブストーリーが主体になっているので比べるのもおかしな話かもしれませんが・・・ww
今作の『ザ・ブリザード』では3D・4Dなどでの上映があり、さらに迫力の臨場感を体験できそうですね。

実力派の俳優が物語をよりリアルに!!

まとめ1
主演を務めるのは、『スター・トレック』でジェームズ・T・カークに起用されたクリス・パイン。
凍てつく寒さの絶望的状況下で、船の沈没を食い止め救助を待つバーニー・ウェバー役を熱演。

木製のボートで救助に向かうレイモンド・シーバート役を演じるのは、『ジェシー・ジェームスの暗殺』『オーシャンズ11』のケイシー・アフレック。

彼らの決して諦めない姿を、ぜひ劇場でご覧いただきたい。