タイム

TIME/タイム
2011年、アメリカ
監督、アンドリュー・ニコル
出演、ジャスティン・ティンバーレイク,アマンダ・セイフライド

あらすじ

タイム1
科学技術が進歩したことにより、老化しないという体を手に入れた人類。
25歳になると成長が止まり、余命が1年になってしまうのだが、寿命までの時間を労働やギャンブルにより増やすことができる。
また、生活費なども寿命から支払うことになる。
つまり、「時間=通貨」の世界だった。

タイム2
そんな中、スラム街に住むウィルは工場での労働により「時間」を稼ぎ、細々と生活していた。
ある時、マフィアから富裕層の男を救うのだが、その男は終わりのない命に嫌気が差し、ウィルに全ての時間を与え自殺してしまう。

タイム3
117年という時間を手に入れたウィルは母親に時間を分け与えようとするが、タッチの差で間に合わずに母親は死んでしまう。
不平等な社会に怒りを覚えるウィル。
そして持っている時間を武器に、復讐を決意するのだが・・・。

感想

設定が斬新で面白い!!
こういう設定は大好きだなぁ。
興味だけで観てられちゃう映画だよ!

展開的には、ちょっと設定負けしてる感があったけどね。
不平等な社会と戦うんじゃなくて、その社会を否定しない内容のが見たかったかも。
この世界での恋愛だったり、時間を増やす方法に重点を置いたやつ。
あくまで素人の意見だけどwww

でも実際こんな世の中だったら僕はすぐ死んじゃうけどね。
だって貧乏だから←

にほんブログ村 映画ブログへ