poster2
珍遊記
公開日2016年2月27日
監督:山口雄大
出演:松山ケンイチ,倉科カナ,溝端淳平

予告動画

あらすじ

珍遊記1
天竺を目指して旅を続けていた坊主・玄奘は、偶然立ち寄った家のじじいとばばあに天下の不良少年・山田太郎を更生させて欲しいと頼まれ、宝珠の力で恐るべき妖力を封印するが、嫌々ながら太郎を引き取とることになり、何の因果か共に旅をする羽目に・・・
珍遊記2
果たして、彼らは無事に天竺まで辿り着くことが出来るのか?(いや、出来ない!)

引用:珍遊記 公式サイト

キャスト

マツケン
松山ケンイチ
(山田太郎役)

KANA
倉科カナ
(玄奘役)

MIZOBATA
溝端淳平
(龍翔役)

TAYAMA
田山涼成
(じじい役)

SASANO
笹野高史
(ばばあ役)

NUKUMIZU
温水洋一
(中村泰造役)

PIE-RU
ピエール瀧
(変身前の山田太郎役)

伝説のギャグマンガ、まさかの実写化!!

珍遊記3

原作:漫☆画太郎
「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」

1990年より週刊少年ジャンプにて連載され、シリーズ累計販売部数約400万部を記録した、唯一無二の存在感を放つ孤高の漫画家であらせられる漫☆画太郎先生。
ほんと、まさかまさかの実写映画化でございます!!

主演の松山ケンイチさん、お尻マル出し~の、変顔し~の・・・
かなりの体当たり演技のご様子。。

ばばあ役の笹野高史さんは、もはや性別を超えてますww

一見、ふざけた映画なのかと思いきや・・・
キャストの皆さん、演技派の実力派揃いの豪華なこと!!

内容は完全ギャグと思われますが、何も考えずに笑いたい!そんなあなたにピッタリな映画になる予感です。

珍遊記4
ちなみに、楽曲提供はロックバンドのマキシマムザホルモンです。
漫☆画太郎先生がマキシマム ザ ホルモンのジャケットのイラストを数多く手掛けているという縁もあり、
終盤のアクションシーンで流れる「アバラ・ボブ<アバラ・カプセル・マーケッボブ>」「ジョニー鉄パイプⅢ」と、映画の為に二つの既存曲を提供しています。

なんていうか・・・イメージ沸きすぎますww